忍者ブログ
2017年12月 / 11月≪12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2017'12.18 (Mon)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

00:54  |   |  EDIT  |  Top↑

2009'07.27 (Mon)

『赤い糸』——推荐歌曲

   这首『赤い糸』赤い糸(红线)原唱是コブクロ(可苦可乐),后来新垣结衣翻唱过,还有合唱版。不过我还是比较喜欢コブクロ的版本。歌曲讲述了一个男生的初恋故事,带着青春的淡淡忧伤,但是心意相通之后感觉很温暖很治愈。
   有人说再美的歌词也是旋律的负担,也有人认为是歌词赋予了曲调灵魂。就这首歌而言,有着很强的叙事风格,我觉得旋律和歌词配合的非常完美。尤其是听到那句「会ってくれますか?」,感觉世界豁然开朗明亮,说得夸张一点,就好像被救赎了一般。「啊,终于有了美好的结局。」意识到时已泪流不已。

   想听コブクロ独唱版的点这里下载,在线听请点左边音乐播放器=U=

   翻译是结合两个版本,自己修改了一下,转载随意。



赤い糸 - コブクロ

作詞:小渕健太郎 作曲:小渕健太郎

2人ここではじめて会ったのが 2月前の今日だね
キスの仕方さえまだ知らなかった 僕の最初のSweet girl friend
たわいもないささやかな記念日 暦にそっと記してた
「今日何の日だっけ?」ってたずねると 少し戸惑って答えた

两个人在这里初次相遇 是两个月前的今天吧
连接吻的方式还不懂 你是我最初的Sweet girl friend
微不足道的小小纪念日 悄悄记在日历上
“今天是什么日子?”我问 你有些不知所措地回答


「前の彼氏の誕生日だ」と笑って答える 笑顔 はがゆい
そんな話は耳をふさぎたくなるんだよ
確かに 君が彼といた3年の 想い出にはまだかなわない
それでもこんなに好きなのに すれ違いの数が多すぎて

“是前男友的生日。”你笑着回答 笑容令人焦躁
我真想掩住耳朵 不愿听到那样的话 
的确 我还无法超越 你和他在一起3年的回忆
即便如此 明明我这样喜欢你 却太多次交错不合


心の通わぬ やりとりばかり これ以上くり返すよりも
あなたの心が 答え出すまで このまま2人会わない方が
それが明日でも 5年先でも いつでもここで待ってるから
約束しようよ そして2人 心に赤い糸をしっかり結んで

心灵不通的交流 只有一问一答的对话 与其这样一错再错
不如在你的心给出答案前 两人就此不要见面
不管是明天 还是5年后 无论何时我会一直在这里等候
就这样约定吧 然后两个人 在心里牢牢地系上红线


あの頃つぼみだった花はもう あでやかな色をつけた
秋が過ぎ冬を越え枯れ果てた 今の僕を映している
時間ばかりが無情にも過ぎ 途方に暮れる まぶたの裏に
他の誰かと歩く君の姿が浮かんで…

那时含苞待放的花 已经染上了鲜艳的颜色
经过秋天越过冬天 枯萎殆尽 映衬着现在的我
时光无情流逝 不知如何是好 闭上眼
你和别人走在一起的身影浮现眼前……


もう2度と会えないような気がしてた いっそ会わずにいようかとも
はりさける胸押さえながら 信じてきたその答えが今
「会ってくれますか?」とあなたの手紙 いつわりのない言葉たちが
あふれた涙でにじんでゆくよ あの場所へむかえに行くから

感觉再也不会相见了 也曾想索性就不要见面了吧
压抑着快要撕裂的胸口 我一直相信的那个答案 如今……
“可以和我见面吗?”你的信里没有虚假的话语
被满溢的眼泪沾湿 我去相遇的地方迎接你


泣かないでおくれ 今日は2人の1年目の記念日だから
お祝いしようよ 強く結んだ 糸がほどけずにいた事も
愛されることを望むばかりで 信じることを忘れないで
ゴールの見えない旅でもいい
愛する人と 信じる道を さあゆっくりと歩こう

不要哭 因为今天是我们两个1周年的纪念日
我们来祝福吧 为了这牢牢系着没有解开的线
只是希望被爱 不要忘记相信的事
即使看不到终点 旅途依然美好
与相爱的人 在相信的道路上 慢慢前行吧


PR
10:28  |  「音」 SOUNDLESS |  TB(0) |  CM(0) |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示 (非公開コメント投稿可能) (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL



この記事へのトラックバック

▲PageTop

PREV | HOME | NEXT